やっぱり油膜でた(。-∀-)

スポンサーリンク
2016年から水草水槽で
熱帯魚を飼うことにハマり中♪
熱帯魚や水草の様子・お手入れ方法など
日々の様子をお伝えしていきます!

おはようございます、まゆみです♪

こちらの45cm水槽↓

{675F8120-BD6A-4343-98B0-4EB6EEFD6BA1}

排水パイプを高めに設置して水面を揺らしていました。

水面を揺らしたら油膜が出ないだろう!!

と思い、あえてエアレーション(ぶくぶく)をしていませんでした♪
ここでもそう言っていたのですが…↓

油膜が出ました(;’∀’)

{D06BF526-20DC-4152-AF94-8521862FF33C}

油膜って「油っこい天ぷらなどを食べてから、飲み物を飲んだ時にできる膜」みたいな…
油膜があっても悪影響はないのかもしれないけど、ない方がいい。みたいな…(多分)

とりあえず取りたい!!

ということで、消灯中にエアレーションすることにしました(^^)/

{C55B1DCA-15B2-4152-8990-D481A31DBEE1}

すると翌日、、、

ピカピカ!!!

{72940C40-CB93-4C9E-A700-B1CB7ACCDA42}

エアレーションすごい(*´з`)

ちなみに丘水槽や他の水槽は、ちゃんと夜間エアレーションしてるのでその効果をわかっていながらも…
45cm水槽はめんどくさくてやってなかっただけでした(*´з`)

音消してます↓

20171111 油膜の取り方

油膜が出たらエアレーション!

これを合言葉にこれからも頑張ります(*´з`)

以上です♪
本日もありがとうございました。

スポンサーリンク