引っ越しまでにしておくこと①

スポンサーリンク
2016年から水草水槽で
熱帯魚を飼うことにハマり中♪
熱帯魚や水草の様子・お手入れ方法など
日々の様子をお伝えしていきます!

おはようございます、まゆみですニコニコ

私ごとではありますが、先週引っ越しをしました音符

水槽があるので、荷造りから苦労しましたタラー

この趣味をしていると、モノが多くなるんですよね…もやもや

2年前、実家から賃貸マンションへ引っ越ししたときは、
車で移動できる距離だったので自分で運びました照れ

↑この時の失敗を活かして、今回は慎重に進めましたキラキラ

今回は賃貸マンションから賃貸マンションへの引っ越しです音符

アート引越センターさんへお願いしました拍手

ーーーーーーーーーーーーーーー

今日は引っ越し前の準備編です下矢印

スポンサーリンク

引っ越し前に、新居でやっておいた方が良いこと。その1

それは…

バルサン!

水槽を置くと絶対にすることができないバルサン。

以前一度だけGが出た時、水槽がある環境でバルサンができるかどうか調べたところ、水槽やフィルター、クーラーにビニールを完璧に覆うと可能だとありましたが…
少しでも隙間があると全滅するとありました滝汗

それを見たら、さすがにする勇気はなくなりました…

ということで、

バルサンをするタイミングは水槽を設置する前!

引っ越しの前日、バルサンをしに行きましたグー

ちなみに、これは前回の引っ越しでもちゃんとしていましたウインク

続いて、

引っ越し前にやっておいた方が良いこと。その2

ガスの開栓キラキラ

引っ越しする時期が夏だと問題はないのですが、
冬の引っ越しだと水道水が冷たいですアセアセ

水温が急激に下がると魚、特にエビはびっくりして死んでしまうので、
注意が必要ですアセアセ

前回の引っ越しでは、ガスの開栓をすっかり忘れていた私…
この教訓を生かし、今回は引っ越し前にガスの開栓をしておきましたOK

ただ、引っ越しした時期がまだ暑かったので、
結局お湯は使いませんでしたチュー

引っ越し前にやっておいた方が良いこと。その3

これは必ずではないのですが…

引っ越し当日に必要な物を、アマゾンで注文する!
ですチュー

引っ越し当日、必要最小限のものを荷ほどきしてからは、
水槽立ち上げへと移ります。

その時に「あ!これがない!買わないと!」とならないように、
前もってアマゾンで注文しておき、
引っ越し当日の夜に届くようにしておきましたキラキラ

私が注文したのは、昨日もご紹介した下矢印

あと、コリドラス用の土管

です音符

おかげで、スムーズに水槽の立ち上げができました照れ

以上、引っ越し前にしておいたことでしたキラキラ

次回は梱包についてお伝えします!!
今日も最後までありがとうございましたお願い

続きはこちらです↓

コメント

スポンサーリンク